チームジャージ

2008年までは丑年に販売された牛の絵の物を自転車部のジャージとしてきましたが、2009年、新たに自分達でデザインを考え、フルオーダーで製作しました。その後、2010年にレーサーパンツも含めた再オーダーをかけ、今日に至ります。

牛をモチーフに、江別市の名産であるレンガや、大学周辺の景観を意識した防風林やサイロ、トラクターをちりばめ、酪農のアイデンティティーを主張するようなデザインとなっています。

現在、予定ではありますが、新たなジャージをデザインする企画があがっています! 乞うご期待!!